新着情報

【熊本県立高等技術専門校委託】
離職者・障がい者 職業訓練委託事業

平成30年度、弊社では熊本県より委託を受け、離職者向けの職業訓練実施事業所として
就職に必要な知識・技術・資格を身につけるため下記の職業訓練を実施しています。
訓練期間中、10時~15時の時間内であれば、自由に見学していただけますので、
事務系・医療・福祉系で人材をお探しの企業様、是非ご活用下さい。

7月末に2コース<経理実務実践科><パソコン基礎習得科>が修了いたします。
経理実務実践科では、6月10日に行われた日商簿記検定試験3級で94.7%の合格率を達成いたしました。自信に満ち溢れ、就職活動に向けて前向きに活動している状況です。

パソコン基礎習得科(障害者訓練)では、パソコン(Word・Excel・Power Point)を中心に資格取得はもちろんのこと、知識・技術の習得に日々努力しております。身体障害4名・精神障害1名と能力の高い訓練生ばかりです。障がい者雇用(事務系)をお考えの企業様、就業意欲の高い訓練生の採用をご検討下さい。

総合プラントでは今年度9コースの訓練を実施します。
訓練の最終目的は、就職です。
100%の就職支援を目標に日々活動しておりますので、
県内企業の皆様、
是非、私共総合プラントの教育訓練事業を一度ご覧いただき、
就業意欲の高い訓練生のご採用をご検討下さい。

<取得できる資格>
・日商簿記検定3級
・ファイナンシャル・プランニング技能検定試験3級
・Excel表計算処理技能認定試験2・3級
・Word文書処理技能認定試験2・3級
・Power Point上級など
※訓練内容により異なります。

■訓練に関するお問い合わせはこちら
 株式会社 総合プラント
 人材開発事業部
 TEL096-385-9888

【八代圏域雇用促進センター主催】
平成30年度フレシーセミナーにて三嶋社長登壇!!

2018年6月29日、八代圏域雇用促進センター主催のフレシーセミナーにて
弊社、三嶋社長が
「魅力を伝える経営戦略が人財不足を変える!!」と題して、
自社の取り組みを事例に講演させていただきました。

このセミナーの目的は、大都市から距離がある八代地域にある企業様に
経営学的な研究・知識習得の機会を提供し、外部からの影響を受けることで、
自社の改革改善に役立てて欲しいという願いが込められています。

→八代圏域雇用促進センター様についてはこちらをご覧下さい。

今回のセミナーでは、以下3つをテーマにお話させていただきました。
1.時代の変化(トレンド)に対応する力
2.社員教育(キャリアアップ支援)の充実
3.情報発信力(自社の魅力を伝える)

私共の講演を通じて、少しでも八代圏域の企業様の雇用促進につながる
お手伝いになれれば、嬉しく思います。
このような機会をいただき、感謝申し上げます。

「人」「街」そして「企業」の力で八代の未来に繋がる活動を共に考えて行ましょう。

■日程/平成30年6月29日(金曜日)
■時間/15:00~16:00
■場所/やつしろハーモニーホール
■参加者/約40名